TenXまとめブログ 仮想通貨×デビットカード

仮想通貨×TenXカード=リアルワールドT

【はじめに】マーンと仮想通貨・そしてTenXとの出会い Vol.1

f:id:TenX-matome:20170818181313j:image

こんにちは。マーン(@Maan10X)です。

 この度ブログというものを始めてみました。完全に勢いだけですが、「まぁとりあえずやってみようか」てな感じです。ブログの知識も経験もないマーンが、何故ブログを始めたかって?

そりゃ、TenXの魅力を少しでも多くの人に知ってもらいたいからですよ!!

 

 TenX(テンエックス)はシンガポールの会社で、超簡単に説明すると「様々な仮想通貨(ブロックチェーン資産)を、日常生活の中で即座に使用できるようにする」ことを目標としています。(これでもちょっと長い・・・w)

f:id:TenX-matome:20170818232221j:plain

 TenXの掲げるビジョンで、近い将来は仮想通貨の利用が当たり前の世界になるかもしれないのです。ちょっとワクワクしませんか?? 

自己紹介

TenXの詳細は次回以降ということで、一応自己紹介。

私は2017年1月に仮想通貨/暗号通貨の世界に飛び込みました。キッカケは第一子が産まれパパになり、資産運用を本気で考えたから。インデックス投資信託、日本個別株(NISA)、確定拠出年金(iDeCo)等々・・・

 その分散投資の中の一部が、仮想通貨/暗号通貨だったんです。

 

f:id:TenX-matome:20170825093425j:plain

NEMとの出会い

2017年は仮想通貨元年になる!と言われていたので、少し期待しつつ資産の一部を仮想通貨のアルトコインであるNEMに変えました。

「普通まずはビットコインだろ!」ってツッコミはなしにして、テックビューロ社に間接的にでも投資をしたかったのと、単純に「NEM面白い」と思ったのです。

今でこそNEMはたくさんの日本語記事がありますが、当時はかなり少なかったです。毎日NEMに関する情報がないかググる日々を過ごしたのはいい思い出。

NEMのティッカー(通貨単位)はXEM。当時は1XEM=0.4円くらいを推移してました。これがみるみるうちに上昇し、5月下旬には40円くらいまでいきました。※2018/8/18現在は1XEM=約27円

 

半年でおおよそ100倍です。ウォォーー!

(利確できてないけどね)

 

 f:id:TenX-matome:20170818185251j:image

TenXとの出会い

分散投資が目的のはずが、資産評価額は完全に一極集中してしまいました。これは面白い・・・と思い、更に仮想通貨の情報を収集をする中で出会ったのが、このTenXのプロジェクトです。

TenXのICO(ITS:イニシャルトークンセール)は、2017年6月に実施されました。様々なICOが連発される中、マーンはすでに製品があり 且つ 実需な点に着目しました。

TenXはあらゆる仮想通貨を繋ぐ、インターネットのようなインフラを作ろうとしている。そのインフラを利用し、仮想通貨を日常で普通に使えるようにすることを目的としているらしい・・・と気になって色々調べる内に、「これは絶対に世の中のスタンダードになる!!」と思った訳であります。

 

(えっ、マーンの自己紹介なんてどうでもいいって・・・!!?)

 

はい、次回からはTenXの魅力を伝えるべく記事を書いていきます。

ここではTenXに関する最新情報を紹介したり、自身の備忘録として運営していくつもりです。気になる方は読者登録を。そしてTwitterでもアップ次第通知するので、宜しければフォローをお願いします!

 

さいごに

不定期でゆる~く続けるつもりなのでよろしくお願いします。

仮想通貨に関する情報を収集するにはTwitterが欠かせません。新しいブログ記事は通知するのでフォローしてね。(マーン | Twitter) サイトのブックマークもお願いします。

マーンって一体何者・・?

www.tenx-matome.com